トランクルーム 東京 ! 格安で安い値段を探せる

トランクルーム 東京 ! 格安で安い値段を探せる

トランクルームを選ぶ時のポイントと宅配型とレンタル型トランクルームの違い。東京のトランクルーム業者の初期費用・月額利用料・収納スペース・保険料(月額料金)の比較表

トランクルーム 東京 ! 格安で安い値段を探せる

2024/5/21修正して更新

本ページはプロモーションが含まれています

 

トランクルームを選ぶ際には、下記のポイントがあります。参考にすると良いでしょう。

 

※画像はレンタル型トランクルームの加瀬倉庫から引用

 

宅配型とレンタル型トランクルームの違い

 

宅配型とレンタル型トランクルームの違いを表にしています。

 

宅配型トランクルーム レンタル型トランクルーム
荷物保管方法 専用ボックスに荷物を入れて預ける スペースを借りて荷物を預ける
利用申込み Web・アプリから申込み 借りる場所の規定に従い審査後に契約
保管環境 空調・セキュリティがあるスペース 借りるスペースによって環境が違う
月額費用 平均500円〜 平均1万円〜
荷物の預け入れ

宅配で指定の場所に
専用ボックスを取りにきてもらう

車などを利用して自分でスペースまで預けに行く
預入可能サイズ 専用ボックスに入るサイズのみ 小物〜大型の荷物
荷物の管理方法

スマホアプリから預けたモノを
写真などで確認できる

預ける時に自分で写真を撮る&メモをしておく
預けるのに適した荷物 衣類/靴/ファッション小物/小型の電気家電/季節の飾り/本やDVD/書類などの紙類 家具や自転車など大型のモノ/絵画、楽器などの配送がセンシティブなモノ

 

預けるのに適した荷物が宅配型トランクルームの場合は、下記から探してください。

 

⇒宅配型 トランクルーム 値段比較

 

※レンタル型トランクルームの場合は、このまま読み進めてください。

 

収納スペース

 

保管したい荷物や家具の量に合わせて、適切な収納スペースのトランクルームを選びます。余裕を持って大きめのサイズを選ぶと荷物が増えた時に、追加の利用料を払う必要がありません。

 

セキュリティ

 

監視カメラや警報システム、セキュリティゲート、個別の鍵などのセキュリティ対策が整っているか確認しましょう。

 

利用料

 

トランクルームの値段は場所やサイズ、提供されるサービスによって異なります。予算に合わせて選ぶことも大切ですが、安いだけでなく保管品質やサービスを検討することも重要です。

 

アクセス時間

 

トランクルームにアクセスできる時間や日数も確認しましょう。自分のスケジュールに合わせられるかを確認します。

 

気候管理

 

一部のトランクルームは湿度や温度を管理しています。特に大切なアイテムを保管する場合は、気候管理の施設を選ぶことが必要です。

 

 

上記の要素から自分に最適なトランクルームを選ぶことが大切になりますが、場所や収納スペース、予算など、自分のニーズに最も合ったトランクルームを見つけるために、複数のトランクルームを比較することをおすすめします。

 

東京のトランクルーム業者の初期費用・月額利用料・収納スペース・保険料(月額料金)の比較表

 

会社名 初期費用(税込) 月額利用料(税込) 収納スペース 保険料(月額料金)税込
ハローストレージ 2ヶ月分の管理費+事務手数料(1ヶ月分)+鍵代4,400円まで+セキュリティ登録料屋内型のみ1,100円+安心保証パック1,100円 毎月の使用料+管理費+安心保証パック(550円/880円) 0.5〜8帖 550円/880円

加瀬倉庫

1ヶ月分の使用料+事務手数料(1ヶ月分) 1,100〜 66,000円 0.3〜10帖 月額利用料に含まれる
ドッとあ〜るコンテナ ウェブ契約: 2ヶ月分の管理費1,100円+事務手数料(1ヶ月分)+メンテナンス費5,500円+使用料(当月日割り+翌月分)+2ヶ月分の補償会費1,760円−3,000円 毎月の使用料8,800〜44,000円+管理費880円+盗難・火災補償550円 1.3〜8.3帖 550円
スペースプラス 事務手数料(1ヶ月分)+使用料(当月日割り+翌月分+翌々月分) 4,170〜39,600円 0.6〜8帖 動産保険プランあり
TERADAトランクルーム 利用料2か月分 6,600〜62,700円 0.4〜3.6帖 月額利用料に含まれる

 

東京のトランクルームの格安で安い値段まとめ

 

収納スペースの大きさにもよりますが、初期費用+月額利用料+保険料の合計額で計算すると、最安が加瀬倉庫2位がスペースプラスとなるため、この順番で自分のニーズに最も合ったトランクルームを探すことをおすすめします。